フィルムカメラではじめての撮影。大森山動物園に行ってきた。

f:id:mafukuda3:20190114182625j:image

今日は、先日手に入れたばかりのフィルムカメラを持ち大森山動物園にお出かけだ。

 

 

実は、フィルムカメラで撮影するのは今日が初めてだ。うまく撮影できるとは思えないが、今後はデジタルではなくフィルムカメラを中心に触っていきたいので、はやくなれたい。


f:id:mafukuda3:20190114182538j:image

露出設定は、だいたいあってるかな。

使用しているカメラは、オリンパスOM-1なのだが、中古でメンテナンスをしたかどうかもわからないものを購入したので、うまく撮影できるのか心配であったのだ。

まずは、写真を写せるということが分かったので、一安心。

 

ちなみに、使用してるフィルムは、富士フィルムのスーパープレミアム400。日中だと明るすぎて、レンズ開放での使用はできないようだ。


f:id:mafukuda3:20190114182617j:image

ピントあってないよね。

 


f:id:mafukuda3:20190114182613j:image

ガラスごしに撮影。


f:id:mafukuda3:20190114182550j:image

右上にフレアが生じている。


f:id:mafukuda3:20190114182636j:image

ピント合わせにもたついて、シャッターチャンスを逃している。


f:id:mafukuda3:20190114182640j:image

大森山動物園から秋田市内を眺める。景色なら、落ち着いて撮影することができる。

 


f:id:mafukuda3:20190114182633j:image

デジタルとはやっぱり違うなー。


f:id:mafukuda3:20190114182546j:image


f:id:mafukuda3:20190114182609j:image

左目にしかピントがあっていない。

 

思った以上に、マニュアルフォーカスが難しい。それと同時に、撮影するための操作一つ一つの作業が楽しい。今後はデジタルではなくフィルムカメラ中心に撮影していく予定だ。