フィルムの入れ方

はじめてフィルムカメラを使うので、フィルムの入れ方もよくわかっていない。忘れないように、ここに残しておく。

①裏蓋をあける。

 

f:id:mafukuda3:20190114221324j:image

まずは、裏蓋を開ける。

巻き戻しノブを引き上げると、一度止まる。更に強く引き上げる。

 

 

 


f:id:mafukuda3:20190114221331j:image

すると裏蓋が自動的に開く。

巻き戻しノブは元に戻す。

 

 

 

 

②フィルムを入れる。

f:id:mafukuda3:20190114222459j:image

フィルムの上下を間違えないようにセットする。

 

 

 

 

③フィルムの先を差し込む

 

f:id:mafukuda3:20190114221334j:image

フィルムの先を少し引き出し、その先端を巻き取りスプールの溝に差し込む。

このとき、フィルムが2本のガイドピンの間に正しく収まり、傾かないように気をつける。

 

④フィルムを巻き上げる。

f:id:mafukuda3:20190114221319j:image

f:id:mafukuda3:20190114221328j:image

巻き上げレバーでフィルムを巻き上げ、パーフォレーション(穴)をスプロケットの歯車にかみ合わせ、確実に巻き取る。

 

 

 ⑤裏蓋を閉じる。

 フィルムが2本のガイドピンの間に正しく入り、パーフォレーションがスプロケットの歯に両側ともしっかりかかっていることを確認したのちに、蓋を閉じる。

 

⑥フィルムのたるみをとる。

巻き戻しクランクを起こし、ノブが重く感じるまで軽く回して、フィルムのたるみをなくしておく。

 

⑦フィルムコマ数計を1にする。

フィルムを巻き上げてレリーズボタンを押す

これを2回繰り返すと、コマ数が1になる。