今年の開園初日に上野動物園を訪れたら激混みだった。

f:id:mafukuda3:20190104100009j:image

秋田に帰る前に「時間つぶしがてら、ちょっと覗いてみよう」と軽い気持ちで上野動物園を訪れた。

ところが、今年最初の開園日ということもあったのか、入口にはものすごい人だかり。結局、入場するまでに30分以上要してしまった。

 

 

やっとのことで入場券を購入し中に入るも、中でも物凄い行列。


f:id:mafukuda3:20190104004014j:image

どうやら、パンダを見たい人の行列のようだ。時間つぶしとはいえども、120分も待っていたら、飛行機の時間に間に合わなくなる。

ということで、ここはあっさりとスルー。

 

f:id:mafukuda3:20190104003933j:image

ぬいぐるみでも充分可愛いじゃないか。

 


f:id:mafukuda3:20190104003953j:image
f:id:mafukuda3:20190104004005j:image
f:id:mafukuda3:20190104003929j:image

この少年の視線の先には・・・・・。


f:id:mafukuda3:20190104003939j:image

ゴリさんがいた。

 

 

f:id:mafukuda3:20190104003946j:image

 


f:id:mafukuda3:20190104004002j:image
f:id:mafukuda3:20190104003914j:image
f:id:mafukuda3:20190104003956j:image
f:id:mafukuda3:20190104003924j:image

 

f:id:mafukuda3:20190104003856j:image

怖いのか、お茶目なのかわからない目つきだ。


f:id:mafukuda3:20190104003936j:image

これは、良い微笑み。

 

 

 

f:id:mafukuda3:20190104003917j:image

小動物は、いつ見ても可愛らしい。


f:id:mafukuda3:20190104003901j:image

自分としては、パンダよりもウサギの方が好きだ。

このぬいぐるみは1,500円ぐらいだったかな。お土産として購入するか迷ったが、これならどこでも購入できると気がつき、購入は見送った。

 

f:id:mafukuda3:20190104003927j:image
f:id:mafukuda3:20190104003943j:image

 

f:id:mafukuda3:20190104003858j:image

ハシビロコウ


f:id:mafukuda3:20190104003904j:image

しばしば彫像のように動きを止めるため、「動かない鳥」として知られている。そのため撮影時のピント合せが容易である。

ハシビロコウの檻の前には、他の動物以上に、カメラマンが取り囲んでいた。

 

f:id:mafukuda3:20190104003920j:image

後ろ姿も、神々しい。

 

f:id:mafukuda3:20190104004150j:image


f:id:mafukuda3:20190104004017j:image

 

これらの写真は、全て56mm(84mm相当)の単焦点レンズで撮影したが、動物園は望遠レンズの方が良さそうだ。いずれ、単焦点の望遠レンズを購入するかもしれないが、まずは、中・望遠のズームレンズの購入を検討しても良さそうだ。

そして、上野動物園は人が多すぎて、ゆっくりと撮影ができない。檻の真ん前で撮影することも難しく、写真に檻が写り込んでしまうという絵に。動物園で撮影を楽しみたいのなら、動物園が空いている時期、時間帯を狙って訪れるのが良いだろう。