名古屋、京都、大阪の旅④

宮城県出身の男

西成の宿で朝を迎える。 受付で鍵代1000円の返却があり、宿を出る。

宿を出て、しばらく歩いていると、自転車に乗った50歳近くの男に後ろから話しかけられる。 「おはよー」と挨拶してきたので、自分も「おはよう」と返す。 すると男は、大阪万博おめでとう!」の二言目。 自分は、大阪人ではないが、日本人としても嬉しいことなのだろうと思い、「ありがとう」と返した。 ちょっと変な人か?と思ったものの、少なくともその男に嫌な感じはしなかったので、会話を続けた。

どうやら、彼は宮城県の出身らしい。この街にやって来て9年たっており、早く地元に帰りたいとのこと。冗談交じりに、俺は天皇陛下より、この地で頑張れと命令を受けているから仕方なくここにいるのだと言っていた。 そして、しきりに会話の最中「はぁー、結婚したいなー」とぼやく。 最近、西成の街には、様々な人が訪れるらしい。自分のような旅行者や、外国人バックパッカー、YouTuber、そして女性旅行者も増えているという。数年前までは、とても信じられない光景のようだ。 彼はこれから、仕事を探しに行くらしい。 早朝から建設現場などに赴き、夜まで作業に従事するのが、日課のようだ。 その仕事は、毎朝5時前から募集があり、それに申し込むことにより従事できる。現場への移動は、専用のマイクロバスとなるため、どんなに遅くとも6時までには応募しなくてはならないらしい。 今の時間は、7時ちょっと過ぎだ。 男は「俺、結婚できるかね?」と言って去っていった。

旅をしていると、たまにはこのような出会いもあるのだ。

西成の街について

ここで、西成という街について紹介する。 まずは、こちらの飲み物の値段に注目していただきたい。

一本の値段が50円からである。

また、この宿は950円からだ。 噂では500円をきる宿もあるらしい。 他にも

  • スーパで販売しているお弁当が 150円
  • 映画の入館料 500円
  • たこ焼き6個で 100円

等、普通では考えられない値段である。まるで、物価の安い海外にでも来たかのような錯覚に陥るが、もちろん安い値段なのには、それなりの理由があるのだ。

江戸時代のころ、大阪の街にはスラム街が存在したらしい。ネットで調べた情報によると1903年に開催される博覧会のために天皇陛下が大阪に訪れるということで、行政はスラム街を一層したらしい。そして、その住人が、西成の北部に流れ着いたと言われている。

ちなみに、西成の街の北部は、「あいりん地区」、あるいは旧来の地名である釜ヶ崎とも呼ばれるが、この記事では全て西成の街という表記で統一する。

あれから100年以上経ち、スラム街から一層された住人が作った街はどうなったのか。

  • ホームレスや、朝から酔っ払っている男たちを見かける
  • ヤクザの事務所が多い
  • 露店で販売してはならない物が取引されている
  • NPO等が実施している炊き出しに行列が出来ている
  • 生活保護需給率が以上に高い。街中に「生活保護の相談にのります」の張り紙 が貼られている。
  • すぐ隣に、最後の遊郭と呼ばれる飛田新地がある。
  • 度重なる暴動が起きている。
  • 住人の殆どが日雇い労働者である。

最近は、行政・ボランティアが西成の街の再生計画に力をいれているが、それでも2018年現在でも、西成は「日本一危険な街」 「日本唯一のスラム街」とも呼ばれ、治安の悪さはトップクラスなのだと言う。 ニュースでは貧困問題が度々取り上げられることはあるが、西成の街の住人は100年以上、その問題と向き合ってきたのだ。

自分が西成の街を知ったのは、約10年前。それから、定期的に西成の街を訪れている。 宿代が安いというというのも理由の一つであるが、西成の街の行く末が気になるのだ。 隣町の天王寺の発展や西成に外国人観光客やYouTuberが訪れることにより、治安が少しは良くなったとは思うが、とても女性が一人で来れるような場所ではないと思う。

(西成の話は終わり)

大阪から秋田へ

さて、自分の旅の話に戻ろう。

今日は、10時の便で伊丹から秋田へ帰る予定だ。 秋田では、昨日から雪が降っているらしい。 自分が登場する便の運航予定を確認したところ、天候不良により、仙台までしか飛ばない可能性もあるとのこと。だが、それなら、仙台からは新幹線で帰れば良いのだ。 少なくとも、秋田行きの便は飛ぶことを確認した後、まだ時間はあるが、空港に向かうことにした。

西成から天王寺まで徒歩で移動し、そこから高速バスで移動だ。

切符を購入。天王寺からバスで30分。

伊丹空港に到着。

北海道、東北では、雪が降っている。その影響で出発時刻の変更等が生じてるらしい。

ラウンジからの一枚。 最近は、関西に来る機会が多いため、ANAの使用率が高い。 今日も、プホペラ機でなのか?

忘れずにお土産を。

八ツ橋2箱、ハンドタオル、キーホルダー2つ。(食い倒れ人形とキティちゃん) 伊丹空港は意外とお土産売り場が少なく、食べ物以外の小物を買いたい場合は、空港ではなく観光地の現場で購入することをお勧めする。

そして、搭乗時にwallet を使用したが、やはりiPhone 7では、フリーズしてしまう。 タッチパネルが反応しないため、強制リセットで対応するが、なんとかならないのだろうか?

秋田行きの便は、30分ほどの遅延があったが無事、飛び立った。 そして、やはりプロペラ機だ。

飛行機は無事、秋田に到着。秋田では、ちょうど雪も降り止んでいた。 これで、今回の旅は終了。